現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

hudeno

--蟲に体を侵食されながら、
蟲を愛でつつ、蟲を封じる。少女淡幽のお話----。


彼女にある黒い痣は封じられた蟲の証。
ソレは狩房家に与えられし「筆記者の運命」
 彼女は激痛に耐えながら「蟲の対処法等」を紙に記し蟲を眠らせなければならないのです。

蟲のために放浪しなくてはならないギンコと
蟲のためにココを動けない淡幽・・

悲しい運命を背負った2人が語り合う夢は なんだかとてもせつない・・(涙)

映画蟲師では蒼井優ちゃんが演じてました。
この文字(蟲)を捕らえ紙に記すシーンどちらも秀悦です!!
★映画蟲師こちらへ♪ブログランキング・にほんブログ村へ↓へ   ----------------------------------------------------

乳母たまに狩房の書庫に案内されたギンコは異変にきずく。
文字(蟲)が書物からあふれ出していたのだ(シミという蟲の仕業らしい)

うごめく文字は行儀のいい虫のよう・・・。
淡幽はソレを箸でつまんで配置の通り
(総て記憶している)紙に写し収めていく・・

その姿秀悦キラキラ・・!!
体の表面に文字列が浮かび上がり、紙に写されていく場面も幻想的だ・・。

様々な蟲師から蟲を殺す話を聞くことに心を痛める淡幽に
「人と蟲が共に生きている話」をするギンコに彼女の笑顔がのぞく。
蟲のせいで歩くこともままならない彼女をおぶって外へ・・。
ginkosyuuketu

「歩けるようになったらギンコと旅がしたい・・」
「いいぜ。それまでオレが生き延びたらの話だが」


---自分は痣を消し歩ける日がくるのだろうか---
---明日には蟲に食われるかもしれない----。

 2人の見つめる風景が美しいだけにせつなさマックスでした(涙)



 
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/742-4e1fcf36
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |