現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)アイシテル~海容 前編 (1) (KCデラックス)
(2007/03/06)
伊藤 実

商品詳細を見る

★1話 ★2話 ★3話 ★4話 ★5話 ★6話 ★7話 ★8話 ★9話 ★最終回

 「コレハ、ダレニモ オコリウルコト」 


このドラマの問題提起は成功していたように思います。
けれどそれゆえさつき(加害者母)に同情があつまってしまい
原作にあるリアルなスパイスはどこかとんでしまった気はしました。
↓に続きます!

ブログランキング・にほんブログ村へ ----------------------------------------------------

ドラマでは加害者も被害者もどちらも可哀そうだった----と素直にそう思いましたが
原作では 母親の責任についてもっと 厳しいお話になっていた様に思います。
どう考えても 被害者には--何の罪もありませんからねぇ・・。

原作のさつきはネットに熱中しすぎた問題あり母でした。
「自分の好きなこと(ネット)にのめりこみ」んでいた彼女は 
すでに母ではなくなっていたからです。

それは今迄 楽しみだった 子供の「ただいま」
「ネット(楽しいこと)の終了の合図」に変え、ついにはそれを--
「うとましい」とまで思うまでに 彼女を変貌させます。
子はソレを敏感に感じ取り いつしか「ただいま」をいわなくなっていました。
彼女はそれにも気づくことができなかった。


「ずぶぬれだった日」智也はあの公園で暴行されてました。テレビではなんだか??だったですがさつきはネットに夢中で彼が帰ったことにきずかず、その異変にもきずかずただ ぬれ 汚れた服に 苛立ち 子を叱りつけていました。

そんな母を みつめ---智也が心を閉ざしていく様子は あまりにも悲しく身も震えるほどの恐ろしさでした。
ドラマでもその描写は在りましたが事件が曖昧化されたせいで その衝撃は原作の半分以下だったと思います。

でも・・・「やっぱり彼女は普通じゃなかったんだ。じゃなきゃこんなことは起こらないよね~。」って思いますか・・?
でも待ってください。彼女はただ夫の無関心さや寂しさから、一人の子育てのストレスから、
ほんの少し逃れたいと願っただけだったのです。それは誰にもある思いのはすですよね。

そういう意味ではやっぱり「起こりうること・・」と心しなければならないんだと思います。

事件の発端は、それでも母を愛していた彼が 報われない愛に飢えていた彼が 孤独の中で 母親の愛情を信じて疑わない無垢で純粋な「カレ」に出会ってしまった事でした。
2人は互いに母の悪口を言った相手が許せなかった・だけだった・・・。
それは 殺人か事故か---。でも言えるのは、彼はやはり 「やりすぎてしまった」ということだ。
なぜその衝動を 怒りを 止められなかったのか---。

後の展開はほとんどドラマ通り。
被害者になった家族と加害者になった家族の心を追って展開します。

私のように働いていて「おかえり」といえない母親は多いはず。
塾や部活で話もままならずすれ違ってる家庭も----。
そんな中でどう子供とむきあっていくべきなのか・・・。

この作品の答えは---
「海容(広い心で 許すこと) 

それは 確かに 子育ての苦悩を変える 1つの方法なのかもしれないですね。

私たち母親は子に 大きな心で接しよう。---。
そして 自分を囲むすべての人にそんな気持ちをもつてほしいと---。
そしてもちろん、人の命を奪ってはならない!!ことを伝えよう。
そんな声をきいたのでした。
コレはドラマの中にもちゃんとあったと思っています♪
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T4841] 日本テレビ アイシテル

アイシテル~海容~ CDプレゼント アイシテル~海容~ CDプレゼント日本テレビ系「アイシテル~海容~」の主題歌CDプレゼントの応募宛先と記入事項を教えてください。(続きを読む) なぜ、ブレーキランプを五回点滅させるとアイシテルのサインなのでしょうか?どう.... ...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/787-8e3ff75c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。