現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

娘に浴衣を着せたんだけど・・。またうまく着せられなかった~。
棒のように細いせいだ!と毎年彼女のせいにしているのだった・・ねこハァ…
ma-meido123tiisai.jpg

もうずいぶん昔のなりますが 初めて読んだ水城さん作品!
 童話「人魚姫」を彷彿させて泣けます。

「1999年七の月上海~」は
「ロミオとジュリエット」を髣髴。
 「バイオリニスト(才能ある男達の愛憎劇」
「いつかすきといって(ロボットの愛憎劇)
っとどれもせつない作品ばかり。
 そこはかとなく漂うせつな的で詩的なところが私はとっても好きなのでした♪
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
----------------------------------------------------

★ミスター・マーメイド 

 童話と違っているのは人魚(昴)が助けた王子様は自ら海に身を投げたこと。
 そして昴が男の子だったこと(笑)時代設定は現代。

 彼の苦しみを受け止めようとするどこまでも純粋で気なげな昴の姿が胸を打ちます。
 彼の涙が真珠になりバラバラとこぼれ落ちる描写もすき。
 ラストも秀悦(涙)

syannhai

★1999年七の月上海~上下(花音コメックス全4巻)

マフィアの支配する上海。少年達は翔龍記(シャンロンジー)と都蘭(ドゥーラン)が
勢力争いを繰り返していた
七夕の夜中立区で出会った大武(タウ)と雪(シュエ)は
互いに敵とはしらず恋におちてしまう。
ソレは悲惨な過去を抱え生きるために孤独と戦い生き抜いてきた2人が
多分初めて感じた「しあわせ」でした

危険な恋に身を投じる2人の刹那さとともにソレを知った彼らを愛するものたちの
衝撃と葛藤が胸を直撃!
ボスをはじめ彼らみんなが同じ悲しみを背負っていてせつなさMAX!
大武と雪だけでなく みんなステキなのよね~。私は宣春に涙した。
この結末に 私が涙に暮れたのは言うまでもありません~!!

やっぱ このころの作品とっても好きハート

---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/820-600c872f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |