現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

風光る 27 (フラワーコミックス)風光る 27 (フラワーコミックス)
(2009/11/26)
渡辺 多恵子

商品詳細を見る


土方の小姓になる清三郎。それは・・
伊藤参謀の誘惑から守るため~!?
でもセイのほうが危険~♪(ぷぷっ)

「助けろ~清三郎!!!!」 
って! 土方さん。ついに伊藤参謀の前に落ちるのかぁああ!!

 わははは!! 新撰組に吹く不穏な風も渡辺さんにかかると大賑わい?
 でもそろそろ・・・本題にはいってほしいかな。

   ★まったくしらないあなたはこちらへ
   ★23~25巻こちら♪
rk.jpg にほんブログ村 漫画ブログへ
 ↓に続きます ----------------------------------------------------

僕は3人でもかまわないよ・・♪伊藤参謀めげません。
清三郎を利用して
ついに土方と2人きりにぃい

--まだ震えがとまらないんだね・ そうして腕を組む。
今にも崩れそうな自分を己自身で抱きしめるんだ
大丈夫・。まだ大丈夫といい聞かせながら
まるで徳川幕府そのもののようだね----


時勢をしる彼の思いを 土方への愛の中に描き出していく渡辺さん・・。
そんな彼を信じられず・苦悩する土方さんがまた色っぽい・うしし

この味付けは渡辺さんならではですね~。素材屋405番地・ハート03
でもこの2人の腹の探りあいはみごとだったと思います!

龍馬が薩摩と長州を結ばせた・・
史実として伊藤に土方への愛があったかどうかは別として

時勢が倒幕に傾いているのに、幕府に寄り添っていく新撰組のあり方を
土方に問う伊藤参謀。


彼は それをとめたかったのだと・・私も思いたい。
できれば彼らと。。道を分かつことは避けたかったのだと・


でも義に厚い近藤に幕府を裏切れるわけもなく。
土方が 近藤を裏切れるわけもなく
清三郎も沖田もまた・近藤&土方を裏切れるはずもない。
ソレが・・「新撰組」なんだよね

倒幕に傾く伊藤参謀と新撰組はこうして掛け違っていく・・

彼らは皆、自分の信念を貫くことが生きること。
それは裏切りとはよばないはずだ。
でも かつてそれゆえに道を分けた 芹沢が、山南が死んでいったように
そう簡単なことではないのだよね。

伊藤参謀の その後を思うと。胸が張り裂けそうです。
彼らのこうした所業を私はどうしても好きにはなれないけど・
そろそろ・・
渡辺さんならではの新撰組の最後を・描ききってほしいと思ってます。
---------------------------

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/947-d33638f9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |