現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ


カールのもとについた立人ですが刺客が!!
傷を追うカール。でも狙いはイザベラだった!!
彼女を問い詰めたカール&立人は驚愕する!
それがクインザの仕業だときづいたからだ。
 ---花鹿が危ない!---- 花鹿の下に急ぐ立人
kakusitugakajikawokorosu.jpg

ローゼンタールの確執が花鹿を殺す・・・
もはや救いにもいけない・・・カールがかなしすぎる・・・

この秘密とともに花鹿をも殺すきなのかクインザ。
そんなことたら・・。ルマティがあなたを許すはずもないのに・・(涙)
rk.jpg にほんブログ村 漫画ブログへ
 ↓に続きます!
----------------------------------------------------

ルマティ到着。

----出迎え大義である---
ikuzo.jpg

ルマティの圧倒的な存在感に次々と彼の前にかしづく家臣たち。

--私は内乱は望まない。
 兄にも伝えて欲しい。これからは、このルマティが守ってさしあげると--


国民の前で演説したいと申し出るルマティ
警備は任せる!王族を守るその誇りがまだあるのならばだが・・?

命に代えましても・・!!

漂う王の風格は皆を圧倒!!
---これは勝負にならん。この少年は すでに王なのだ----
本当に・・りっぱになりましたね~。泣き顔


そのころ立人は花鹿の元に急いでいました!!
---どうか間に合てくれ!!誰でもいい。花鹿を助けてくれ!
 神よ 犠牲が必要なら私がかわりになります---


立人の願いもむなしくクインザは花鹿の下にいました・・。
感のいい花鹿は不穏な空気を感じ、逃げるのですが追い詰められてしまう!!

「なぜ私を殺すの??私王位に興味なんかない!!
 ダッドも私も この国を遠くから見ていたいだけなんだ!!」


クインザにとってその言葉は花鹿が王位継承者だと確信するものでしかなく・・。
---これは私が試されているのか?
  王のために 私がどこまでやれるのかを!!--

oyurusio.jpg

 ---あなたは日の国にいける・・お許しを!!--- 

 リーレン!!助けて!!リーレン!!!

そのとき銃声がクインザを貫いた!!墜落・・
それは・やっぱし。立人~!! 
hurueruri-renn.jpg 
よく生きていてくれた・・お前が死んだら私は--
震える体で花鹿を抱きしめる立人-

もう最後だって思った時 逢いたいと思ったのは
リーレンだけだったんだ

見つめあう2人はキス~!!!よかったねリーレン・・素材屋405番地・ハート03
私はルマティファンだけどね・・。

クインザって。ナジェイラじゃないけど,悪巧みの顔綺麗だよねぇえ。
なんかこの服もかっこよかったなぁあ。
でもきっと・・・。笑った顔はきっともっとステキなんだよね。
何でこんなことになっちゃったのかなぁぁあ・・・(涙)

屋根がクッションになってたけど・・・。
もはやルマティの信頼を得ることは難しいよね

次回は来年~待ちどおしいけど。新年また会えるのはうれしい!!
楽しみに待ちたいと思います!!
---------------------------

コメント

こんばんわ!!

くろねこさんがルマティファンということで、今回の王たる姿はとっても魅力的だったのでは?
私も素直に今回のルマティはかっこいいと思いましたよ(^^)
でも、何故かみなさん「立人よかったね」という感想を書かれてるのがおかしかったです(^^)
みんなどんだけ立人を不憫に思ってたんでしょう(笑)

次回からはクインザの見せ場ですね!!
本当来年にはなりますが、こやぴーの演技に期待です♪

なぎさ美緒さんへ♪

なんかもう。声色まで変わっちゃいますからね~。
ほんとステキでしびれちゃいました~(笑)v-10
立人には確かによかったね~と言いたいですよね。
花鹿の鈍感ぶりは最強でしたから(あはは)
まぁ。漫画にはもうちょっと悶々とする立人の姿がありますよね。
あと寅之助のユージィンLOVE?やエディの部分とか。
ギャグ部分が結構切られてるのは残念なところです~!
でも楽しかった~。みんなステキすぎなんだもん!!
クインザ・・(涙)見守りたい!!来年も楽しみですね♪v-345

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

---------------------------------------------------------------

件のトラックバック

[T5922] 花咲ける青少年 第34話 凱旋

 ルマティがすでに王様ですね。格好いいなあと思っていると立人もさらに格好良くて…。首まで4週間あるのが辛いです。
*---------------------------------------------------------------

[T5923] 『花咲ける青少年』#34「凱旋」

「この少年は、すでに王なのだ!」 一人花鹿の出生の秘密を知らぬまま、 心穏やかに、近づきつつあるラギネイに思いをはせるルマティ。 「...
*---------------------------------------------------------------

[T5926] 花咲ける青少年 第34話 凱旋

第34話 凱旋
*---------------------------------------------------------------

[T5927] 花咲ける青少年 第34話「凱旋」

クライマックス真っ只中!!ホント もう多少絵が変でもいいよ このまま 行っけ~~~~!!!取りあえずは 私が一番好きな花鹿が自分の中の立人の大きさに気づき、立人と抱き合う までがクインザ子安の流石の追い込みもあったりして ハラハラドキドキさせていただき...
*---------------------------------------------------------------

[T5928] 花咲ける青少年 第34話「凱旋」

ルマティの凱旋-----------!!話的には、今回最終回でもええんとちゃうか?位な内容で、めちゃめちゃ楽しめました!!珍しく花咲ける~でいろんな意味でドキドキさせてもらえましたし、内容もドラマチックで♪いやぁ、まだこれ5話あるんだよなぁ(^^)ま、続きは来年な...
*---------------------------------------------------------------

[T5936] 花咲ける青少年 第34話 凱旋

ラギネイに向かうルマティ。
*---------------------------------------------------------------

[T5937] 「花咲ける青少年」 ♯34 凱旋

第34話 凱旋 初回放送:2009年 12月20日(日) あらすじは 公式サイト より → カールの伝言を受け病院を訪れた立人だが、カー...
*---------------------------------------------------------------

[T5945] 花咲ける青少年 第34話「凱旋」

花咲ける青少年 第34話「凱旋」公式HPよりカールの伝言を受け病院を訪れた立人だが、カールの姉・イザベルから追い立てられる。しかし、そこへ入れ替わるように刺客が。危機を察した立人が戻り難を逃れるが、捕らえた刺客は服毒自殺を遂げる。その行動から王宮の手のも...
*---------------------------------------------------------------
トラックバックURL
http://edoga.blog22.fc2.com/tb.php/959-5e0cf7c7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
-------------------------------------------------------

 | BLOG TOP |