現在の観覧者

現在の閲覧者数:

参加してます♪


プロフィール

くろねこ♪

Author:くろねこ♪


絵:みみこ

★ご訪問ありがとうございます。
こちらはくろねこの漫画・ドラマ・アニメ感想ブログです。
リンクフリー。コメント・TB大歓迎。
拍手感謝です!励まされております♪

★当ブログの画像は著作物の1部を引用しております。
 関係社からの警告には早急に従います。


カテゴリー


1週間の集計♪

  ブログパーツ

東京スカイツリーにて りぼん60周年を記念したイベント。
「250万乙女のときめき回廊」が開催!
「りぼん」 付録が楽しみで毎月 親に買ってもらってましたわ~~。思い出もひとしおです~~!!

skytree.png
期間 2017年 1/9 ~ 3/31----。 詳しくはコチラでね♪
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ

下記は 過去 レビューした[王様のブランチにて発表(2015.7)された「りぼん人気作品BEST5」です。
よかったらみて下さい--♡


1位.『ときめきトゥナイト』 池野恋(集英社)
吸血鬼と狼女を両親にもつ江藤蘭世と真壁俊くんの不思議ラブコメ
 

 
2位 『天使なんかじゃない』 矢沢あい
くろねこも大好き作品です。レビューはコチラ



3位『ママレード・ボーイ』 吉住渉
親がお互いのパートナーを交換して再婚。同居~!っととんでもない環境の中で同居することになった2人のラブストーリー。遊のかっこよさにはドキドキしました♡



4位『姫ちゃんのリボン』 水沢めぐみ
変身モノ。姫ちゃんに元気をもらいましたね!スマップの主題歌も良かった♡



5位『こどものおもちゃ』 小花美穂
くろねこも大好き作品。レビューはコチラです♪

ちなみにくろねこによるりぼんBEST5は以下の通り。で~~す!!
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ



続きを読む »

★第1話~39話 第40話~50話
51話~↓続くよりお入りください

yjimage.jpg
★第51話「怪物のラブレター」
テンマ逮捕の報道に困惑するワインハルトたち。しかしテンマの旅で出会った人々が テンマに命を救われた人々が動き出す
皆テンマの無実を信じていたのだ。、そしてエヴァ--も登場--。「私しかテンマを救えない--」相変わらずの自堕落っぷりながら憎しみと愛情が混濁する彼女の複雑な心情はクるものがありますね。そして真実を追い赤いバラの屋敷にたどり着いたルンゲはソコである手紙(恋文)を発見。彼はようやく自分の過ち(新たな怪物の存在)にきづいたようだ・・。



続きを読む »

7SEEDS 33巻

なぜ僕が生き永らえたのか。 その答えを僕は知っている-----

隔壁のむこう側にいる花に地下水が迫っています。
救うべく道も見えぬまま 走り出した新巻さん。
彼を追い嵐が、嵐を追い安居が、安居を追い涼が走り出しました!
新巻さんの思いに 胸が締め付けられる33巻。
さぁ・・・・どうなる!?
★全く知らないあなたはこちらへ♪
★10巻 ★11巻  ★12巻 ★13巻 ★14巻 ★15巻 ★16巻
★17巻 ★18巻  ★19巻 ★20巻 ★21巻 ★22巻 ★23巻
★24巻 ★25巻  ★26巻 ★27巻 ★28巻 ★29巻 ★30巻
★31巻★32巻
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ



続きを読む »


おおぅ・・・。でてる! 
♪さぁ今回は誰のお話かな~・
   しまった・・。また買ってしまったわ・・(高いのに~~!

続きを読む »


密林で行方不明となったメンフィス--- 
  諸事情も知らずキャロルを狙うトラキア王国 王子シタルケス------。
  こりゃ、ミイラとりがミイラに・・・・(笑)
    自分の心に気づかない彼のお子様加減にクスクス---しちゃったわ♪ 
     メンフィスが登場しないわりに楽しい巻でした!!
  にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
■1~50巻  ■51巻・52巻  ■53巻 ■54巻 ■55巻 ■56巻 ■57巻 ◆58巻 ◆59巻◆60巻 ◆61巻

続きを読む »

月刊FLOWERSにて「ポーの一族」
 「春の夢」第2話が掲載されました。
po-3.png
表紙絵だけで心おどっちゃいますわ~~~~
詳細はコミックになってから(何年先になるかな)---にしたいと思います!!
natine

桜夏目友人帳<1期>
★1話『猫と友人帳』
  ★2話『露神の祠』  ★3話『八つ原の怪人』★4話『時雨と少女』  ★5話『心色の切符』  ★6話『水底の燕』★7話『子狐のぼうし』  ★8話『儚い光』 ★9話『妖祓い』★10話『アサギの琴』 ★11話『ニャンコ徒然帳』 ★12話『五日印』★最終回『秋の夜宴』

夏目友人帳<2期>
★1話『奪われた友人帳』
 ★2話『春に解ける』  ★3話『妖退治』★4話『雛孵る』  ★5話 『約束の樹』  ★6話 『少女の陣』 ★7話 『呼んではならぬ』  ★8話『不死の思い』  ★9話『桜並木の彼』★10話『仮家』  ★11話『呪術師会合』 ★12話『廃屋の少年2』 ★最終回『人と妖』

夏目友人帳<3期>
★1話『妖しきものの名』 ★2話『浮春の郷』 ★3話『偽りの友人』 ★4話『幼き日々に』 ★5話『蔵にひそむ者』 ★6話『人ならぬもの』 ★7話『祓い屋』 ★8話『子狐のとけい』 ★9話『秋風切って』 ★10話『割れた鏡』 ★11話『写すもの』 ★12話『帰る場所』 ★13話最終回

夏目友人帳 肆<4期>
★1話①『とらわれた夏目』 ★2話②『東方の森』 ★3話「小さきもの」 ★4話「代答★5話「過ぎし日の君に」 ★6話①「硝子のむこう」  ★7話②「人と妖の間で」★8話「惑いし頃に」 ★9話①「月分祭」 ★10話②「祀られた神様」 ★11話①「1枚の写真」 ★12話②「記憶の扉」 ★13話③最終回「遠き家路」

夏目友人帳 伍<5期>
★1話「かわらぬ姿」★2話 「雨の悪戯」>★3・4話 「祓い屋からの手紙」 ★5~11話

夏目友人帳 陸< 6期 >  第1話  第2話
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ

「およそ遠しとされしもの 下等で奇怪 見慣れた動植物とはまるで違うとおぼしきモノ達
それら異形の一群をヒトは古くから畏れを含み いつしか総じて「蟲」と呼んだ。

4506534i.jpg

◎見逃していた1~13話をようやく見終えましたので簡単ですが記しとこうと思います。
 アニメは原作を忠実に再現。幽玄な風景、不可思議な蟲たち・その現象--全てが息をのむ美しさで迫ってきます。
 世界に誇れる作品--私はそう思います♪ 
 にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 少年漫画へ
★ 1~13話↓へ。★14話  ★15話 ★16話  ★17話 ★18話 ★19話 ★20話 ★21話 ★22話 ★23話 ★24話 ★25話 ★26話 ★続章1 ★続章2 ★続章3 ★続章4 ★続章5 ★続章6 ★続章7 ★続章8 ★続章9 ★続章10 ★続章11 ★続章12 ★続章13 ★続章14 ★続章15 ★続章16 ★続章17 ★続章18 ★続章19


続きを読む »

昨年5期が終了!!6期も放送されることが決定したようで嬉しい限りです
これはホントは凄いことだよね!!
★夏目友人帳アニメ1期~4期紹介 コチラへ---
★夏目友人帳 伍★1話 ★2話  ★3.4話 
★ 5~11話↓と続くにて記しましたのでよかったっらお読みくださいませ!!

第5話「結んではいけない」
見えぬ相手にはいないも同然。元々結ぶだけ無意味な縁なのだ・・・・
多軌の祖父の陣により家から出れなくなった古木の妖と仲良し妖(淡雪 竹光)を救う夏目とレイコに化けた先生と多軌の物語
5.png
無事救われた古木の妖に夏目は問う。「1度は大軌に救われながらなぜ戻ってきたのか--」と。妖は答えた。「多軌の目を見てしまったからだ。その時から この地を去ることができなくなった。美しき山を、美しき谷を川を一緒に見たいと思ってしまった・・。この気持ちを人は何と呼ぶのだろう------。」妖からのお礼だという花をみつめ微笑む多軌をみつめ夏目はつぶやく。「ごめんな。俺ばっか聞こえて・・」妖のその思いを伝えられない夏目がせつないです。いくら優しい妖であってもそれはやっぱり「結んではいけない」んだよね。人と妖を結ぶ「陣・友人帳」はゆえに禁術」とよばれるのだ。でも2人は知ってしまった。「それ」がくれる素晴らしさを・・。先生は最高にステキな存在だしね♡優しい妖。かわいい妖にほっこりでした。
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ




続きを読む »

第3話「祓い屋からの手紙」/第4話「連鎖の陰」
祓い屋一門(名取&的場)登場!スリリング~!!
的場に頼まれて(脅されて)「人に取りつき祓い屋を襲う妖:凶面(まがつめん探しに協力することになった夏目の物語
でもそれは「大切な人たちを守るために自分は何ができるのか・・」それを知るためでもあったのです。

  g6699700.jpg
的場の式として「呪術師会合」に参加した夏目は即、取りつかれている人を発見。見事親玉をも見つけて的場を驚かせることに・・。妖は的場が放った矢にて消滅し事件は無事落着-----。
しかし---夏目の心は沈んでいました。実はこの事件は的場家を怨んでいた「人間の仕業」だったのです。
そして夏目は「祓い屋一門の長」である的場の思わぬ思いを知る事になったのです。)
↓に 続く~~!!
◎アニメ1~5期はコチラ♪

続きを読む »

--------------------------- --------------------------------------------------------------- -------------------------------------------------------

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»